ほとんどのストッキングはメリヤス編みで編まれています。
この時の糸の組み合わせ方によって、 「交編とゾッキ」 という2つの代表的なタイプ分けが出来ます。

【交編】 サポート糸とナイロン糸を交互に編んだもの。 ナイロン糸の透明感により、ストッキングに透き通った印象が生まれますが、横ジマが出やすくなるのが特徴です。

【ゾッキ】 サポート糸だけで編んだもの。 同じ強さのサポート糸で編んでいるので、伸縮性に富み 長時間穿いてもタルミや引きつれがおこりにくく 肌触りがなめらかで、横ジマが出ないのが特徴です。
(下の写真の美脚ストッキングは、ゾッキタイプです)