◆ストッキングに関する用語は、耳慣れないものだけに一見難解ですが、知っておけば、自分にぴったりの一足を選ぶのに必ず役立ちます。
【デニール】 糸の太さを表す単位。
1デニールは1グラムのナイロン素材を、9000メートルに引き伸ばしたもの。 40デニールとは、40グラムの同じ素材を9000メートルに引き伸ばしたもの。 したがって、デニールの数値が大きくなると、その分だけ、糸は丈夫になり、見た目も濃くなります。
黒ストッキング、脚を細く見せるのはどれ?
110デニール
このくらいの濃さのものは、引き締め効果があるので、脚が細く見えます。ただし、濃すぎると、重たい印象になり、かえって、逆効果になる場合もあります。
50デニール
標準的なストッキング濃度です。適度にシャドーがかかり、また、部位によっては、濃淡がしっかり出ているので、脚がほっそりと、きれいに見えます。
20デニール
薄手ストッキングは、女性らしい服にぴったりですが、あまりに薄すぎるものを選ぶと、素足に近くなるため、引き締め効果がなくなることもあるので注意が必要です。